image2

先日娘と2人で大山に登って来ました。ほとんど雲もなく絶好の登山日和でした。お陰でかなり混んでいましたが。。

元々都民だった私は神奈川県の大山を知りませんでした。県のほぼ中央に位置し、どこからでもその山嶺を見ることができ、また阿夫利神社や大山寺への大山詣りは江戸時代からメジャーな小旅行だったそうなので、昔からきっと都民にとっての高尾山のような存在だったのだと思います。

image3
昨年の高尾山に続いて、ここは娘と登りたかったのですが、彼女はとっても気まぐれ。頂上まで登ったらアイスを買ってあげるからと、食べ物で釣って同行させることに成功。(まるで誘拐みたい。。)

image4
実際にケーブルカーで阿夫利神社下社に降り立つと、紅葉の綺麗な景色に娘は大喜び。私のスマホで写真を撮りまくっていました。ススキを入れるあたりがなかなかニクい。

image5
登り始めてからも機嫌良く、歩数を数え続けながら果敢に攻めていきます。3000以降は数え飽きていましたが、最後まで先行していました。

image6
約2時間で頂上に到達。子連れにはちょうど良い距離。一円が見渡せる眺望も最高でした。次は丹沢に連れていこうかな。