謹賀新年
昨年は世界中で歴史的な厄年となった。個人的にも仕事が激減し休業も増えた。もっとも一昨年までは有給などろくに使ったこともなかったので、この機に色々山やミュージアムへ行き、本を読んでみた。報道や状況を気にしながらではあったが。

<山>
①八丈富士(西山) (854m, 東京)
③御岳山(929m)・大岳山 (1,266m, 東京)
・夜叉神峠 (1,770m, 山梨)
・陣馬山 (857m, 東京/神奈川)
・三国山(960m)・生藤山 (990m)(東京/神奈川/山梨)
・羅漢寺山(弥三郎岳)(1,058m, 山梨)
・大室山(580m, 静岡)
・三頭山(1,531m, 東京/山梨)
・鷹取山(139m, 神奈川)
②蛭ヶ岳(1,672m, 神奈川)
・大菩薩嶺(2,056m, 山梨)

昨年は奥多摩によく通った。まだ鷹ノ巣山や雲取山などを残しているが、今年からは本格的に山梨に進出したい。

IMG_0249


<ミュージアム>
②絵のみち・祈りのこころ - 日本画家 後藤純男の全貌 @千葉県立美術館
・谷文晁×富士山 -山を写した時代の寵児- @静岡富士山世界遺産センター
・書物で見る日本古典文学史 @国文学研究資料館
・小島善太郎展 @ひの煉瓦ホール
・不洗鉄展 @古美術きうん
・石川直樹 講演会 @東京都立多摩図書館
・かこさとしの世界展 @八王子市夢美術館
・ロベール・ドアノー展 @横浜そごう美術館
・武蔵野と里山の風景 @ギャラリーコンティーナ
④ショパン - 200年の肖像 @練馬区立美術館
・金澤翔子展 @ギャラリーコンティーナ
・描かれた土方歳三 @日野新選組のふるさと歴史館
・開館記念展Ⅰたまびらき @たましん美術館
・昭和天皇・香淳皇后の御服 @昭和天皇記念館
・創立84周年 日本山岳画協会展 @東京都交通会館
・コレクションに見る山 @山梨県立美術館
・希望のひかり展 @西山美術館
・真喜志勉TOM MAX Turbulence1941-2015 @多摩美術大学美術館
・リケイ考古学 @東京都立埋蔵文化財調査センター
・熊谷榧 油絵小品展 @安曇野山岳美術館
・槍ヶ岳 彩り~山小屋スタッフ5人展~ @田淵行男記念館
・博物学と登山 @大町山岳博物館
①日本山岳画協会 北アルプス展望美術館展 @北アルプス展望美術館
・平岡忠夫新作巨樹絵画展 @日原森林館
・倉田三郎展 @日原ふるさと美術館
・田代由子展 @奥多摩町立せせらぎの里美術館
・国立公園 その自然には物語がある @国立科学博物館
・東京2020オリンピック聖火 @日本オリンピックミュージアム
・航空スポーツの世界 @航空科学博物館
・手書き、ひらめき、おもいつき展 @ジブリの森美術館
・絵心を描く作品展 @峠の小さな美術館
③バンクシー展 天才か反逆者か @横浜アソビル
・モノクロームの冒険 @根津美術館
・MANGA都市TOKYO @国立新美術館
・私たちは、マジで___が大好きなんだぜ!展 @FabCafe Tokyo
・THIS IS JAPAN IN TOKYO ~永遠の日本美術の名宝 @東京富士美術館
・ダヴィンチ没後500年 夢の実現展 @東京富士美術館
・クールベと海 @山梨県立美術館
・第5回 白山眺望大賞受賞作品展 @深田久弥山の文化館
⑤生誕150年 大下藤次郎と水絵の系譜 @群馬県立館林美術館
・前田真三写真展 ふるさと完全版 @八王子市夕やけ小やけふれあいの里 前田真三写真ギャラリー

ミュージアムは少しでも気になったものは片っ端から行ってみたら、結果かなりの数になった。もうこんなに行くことはないだろうな。

IMG_1607


<本> (敬称略)
・「氷壁」井上靖
・「芙蓉の人」新田次郎
・「私の履歴書 日本画の巨匠」東山魁夷・加山又造・平山郁夫
・「巨大アートビジネスの裏側」石坂泰章
・「クリフ・バートン」ジョエル・マクアイヴァー
・「南極点征服」ロアルド・アムンゼン
・「遥かなる未踏峰 上下」ジェフリー・アーチャー
・「武蔵野」柳田邦男
①「武蔵野の日々」高橋嬉文
・「夢幻花」東野圭吾
・「たゆたえども沈まず」原田マハ
・「赤毛のアン」L. M. モンゴメリ
・「黄色いテント」田淵行男
③「燃えよ剣 上下」司馬遼太郎
・「アルプスの少女ハイジ」ヨハンナ・シュピリ
・「ロッキー山脈踏破行」イザベラ・バード
・「ナンガ・パルバート単独行」ラインホルト・メスナー
・「初音ミクはなぜ世界を変えたのか?」柴那典
・「随想集 四季Ⅱ」串田孫一
②「孤高の道しるべ」上條武
・「おもかげ」浅田次郎
・「我らがパラダイス」林真理子
・「我らが少女A」高村薫
・「黒武御神火御殿 - 三島屋変調百物語六之続」宮部みゆき
・「ブラックチェンバーミュージック」阿部和重

本については昨年は意識して色んなジャンルに手を出してみたが。かなり手こずったものもあり、1か月に2冊ペースか。もっと読めたかもしれない。

68c1f3dd


<訃報> (敬称略)
・コービー・ブライアント (1月)
・ショーン・レイナート (ex Cynic) (1月)
・ニール・パート (Rush)(1月)
・志村けん (3月)
・C.W.ニコル (4月)
・リトル・リチャード (5月)
・服部克久 (6月)
・ピート・ウェイ (UFO) (8月)
・エディ・ヴァン・ヘイレン (9月)
・筒美京平 (10月)
・まつもと泉 (10月)
・ショーン・コネリー (10月)
・矢口高雄 (11月)
・ショーン・マローン (Cynic) (12月)

やはり一番ショックだったのは志村けんさんだろう。身をもってコロナを怖さを教えてくれた。他にも敬愛する多くの人が亡くなった。RIP

イメージ_1