Paco De Luciaが去る2月26日に亡くなった。心臓発作による急逝で、享年66歳という若さだった。

彼は現代フラメンコ界におけるギターの巨匠であった。しかしかつては伝統を重んじる人々からは異端児扱いをされていた。カホンやベースとの編成や、フュージョンなどの他ジャンルとの積極的なコラボレーションがその理由だ。特にAl Di MeoraやJohn McLaughlinと共演した「The Guitar Trio」が有名だが、これは結果的に世の中の多くの人にフラメンコを強烈にアピールしたのだった。

情感豊かな弾きっぷりと、恐ろしく早いピッキングがとても印象的だった。つい数年前も映画「Flamenco Flamenco」に出演していたのを見たばかり。一度生で見ておきたかったものである。

RIP