Aerosmithの来日が決定した。前回は2004年なのでもう7年ぶりになる。その時は知り合いに誘われていたにも関わらず、予定が合わず行けなかった。

その後Steven TylerとJoe Perryの仲違いのニュース。Stevenはソロ活動をするとか、アメリカンアイドルの審査員をやるという話が聞こえる一方で、JoeはそんなStevenはもうバンドを脱退したため新しいボーカルを探すという。いい歳をして何をやってるのかと呆れる一方で、もはやオリジナルメンバーでのライブを見ることは叶わないのだろうと半ば諦め、前回の来日で見られなかったことを悔やんだものだった。

しかし今年になって2人は歩み寄りを見せた。過去を水に流し、2人でまた曲作りを始め、今年中にはニューアルバムを出せるかもしれないという。そして今回の来日のニュース。待望であった。早速11/30の東京ドームを予約した。

実は先日偶然にもそのAerosmithのブートレッグのライブDVDを入手していた。これは20年ほど前のライブ映像なのだが、油の乗った素晴らしいパフォーマンスだった。この頃に比べると今の彼らは流石に歳を取っていることだろうが、きっとそれを感じさせないパフォーマンスを見せてくれると期待している。