MOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労 [DVD]MOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労 [DVD]

KRE 2009-06-17
売り上げランキング : 4886

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1. ひまわり
2. スカイハイ
3. おかしな2人
4. ボルボレロ
5. ペケペケ
6. 素浪人ファーストアウト
7. オッサンマーチ
8. キミトデカケタ
9. ロック幸せ
10. AUTUMN LEAVES
11. デーゲーム
12. 最後の日
13. PTA ~光のネットワーク~
14. WAO!
15. BLACKTIGER
16. R&R IS NO DEAD
17. サラウンド
18. 大迷惑
19. ヒゲとボイン
20. 車も電話もないけれど
21. HELLO
22. 人生は ~CSA~ 上々だ
23. すばらしい日々

 自粛などで中止にならなくてよかった。数ヶ月前にユニコーンのツアーがまた発表され、苦労して5月のチケットを妻と2人分取っていた。再結成に湧いた一昨年のツアーでは、チケットは全く手に入らず、泣く泣く行く予定だった横浜アリーナのDVDで我慢したものだった。しかし前回に比べると今回はまだ取りやすかった。こうした興業はやはり自粛をせずに催行し、元気を与えてほしいものである。

 4月にはニューシングル、5月にはニューアルバムも出る。今年は随分やる気なようだ。民生さんにとっては去年1年はソロ活動でフルに動いていたわけで、毎年休みなくそれぞれのわらじを履いて忙しそうだ。しかしユニコーンの他のメンバーにとっては、民生さんがソロ活動をしている間はそれほど忙しそうではなさげだから、今年は再度稼ぎに行くということなのだろう。 まぁ何にせよ、前回のツアーを見逃している身にとっては願ったりである。

 気になるのはセットリストである。前回のツアーでは、「シャンブル」からの楽曲が大半を占めており、往年の楽曲は24曲中半分くらいだった。確かに「シャンブル」も悪くはなかったのだが、全盛期をリアルタイムで聴いていた世代にとっては当時の楽曲を望むのは当然だ。今年はさらにもう一枚新作が出るわけなので、往年の楽曲の比率は1/3くらいになってしまうのだろうか。決して留まらずに前進していることは頼もしいのだが、古いファンとしては微妙なところもある。

 前回のツアーでは公演日によって演っていた曲は違ったが、その中で特に゛おかしな二人゛、゛大迷惑゛、゛ヒゲとボイン゛、゛車も電話もないけれど゛、゛人生は上々だ゛、゛すばらしい日々゛、゛服部゛、゛フーガ゛、゛自転車泥棒゛、゛働く男゛、あたりは全て固定にしてほしいところだ。また゛CSA゛ならぬ゛SMA゛も是非聴きたい。欲を言えば゛風゛、゛家゛、゛与える男゛、゛雪の降る街゛といったところも聴いてみたいのだが、それは高望みしすぎだろう。

 邦楽のライブを見に行くこと自体珍しいことなのだが、ユニコーンは私と妻の青春だ。当日は子供も実家に預けて2人で楽しんできたいと思う。