ユニコーン 「Movie12 ユニコーンツアー2009 蘇る勤労」

MOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労 [DVD]MOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労 [DVD]

KRE 2009-06-17
売り上げランキング : 146
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


嫁さん共々大ファンだった、うにこーん。再結成に大喜びし、4/1の横浜アリーナの"つばかぶり席"を先行予約したが取れず。一般発売に申し込むも取れず。仕方なしにヤフオクを覗くも、チケ代はすごいことになっていた。仕方なしに泣く泣くあきらめたものだった。

そんな折、横アリのライブがDVD化した。喜んで2人で見たが、何だこれ。すげー楽しそうじゃないか。みんなお揃いのツナギを着て、やたら若々しい。走るわ、叫ぶわ、ラップするわ(笑) とても40超のおっさんには見えない。川西さんなんかもう50近いというのに。みんながみんなマイクを持っての持ち場や見せ場があるところや、常におどけたりするユーモアセンスは、彼らの強みであり持ち味。つくづく個性的なバンドだったと思う。

あえて言わしてもらえれば、もう少し新譜「シャンブル」からの曲を減らして、往年の曲を聞きたかったものだ。例えば"服部"、"フーガ"、"自転車泥棒"、"働く男"、"スターな男"、"風"、"家"、"与える男"、"雪の降る街"、などなど。まぁ、挙げればキリはないのだが。

これを見てチケット取れなかったのが余計悔しくなった次第。次があるのか分からんが、期待して待つとしよう。

★★★★☆

Simon & Garfunkel 「Live 1969」

Live 1969Live 1969
Simon & Garfunkel

Sony Legacy 2009-04-28
売り上げランキング : 596
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デュオとしてはなんと16年ぶりに来日すると聞いて思わず嫁さんも無理やり誘い、7/11の東京ドームのS席チケットを2枚予約してしまった。自分にとってはThe Beatlesと同様に、親の影響で幼少の頃から親しんできた洋楽の入口。思い入れはかなり強い。

個人的に盛り上がり勢いあまって、学校の英語の授業でも"明日に架ける橋"を題材にしてみた。高校生たちにリスニングで単語の穴埋めをさせ、歌詞に出てきた熟語や文法を解説してみた。しかし今の子たちはS&Gを知らない。知っていたのは各クラスに一人ずつくらい。そうか、こんな洋楽のビッグネームを、こんな超名曲を、今の子達は知らないのかと少し寂しかった。

そんな折、リリースされた「Live 1969」。2002年には「Songs From New York City 1967」が出たばかり。最近S&Gの過去遺産の発掘が続き嬉しい限り。アルバム「Bridge Over Troubled」発表前夜なのだが、タイトル曲の演奏が始まった時は無反応だったオーディエンスが、演奏終了後に大歓声を上げる様子は感動的。

これが7/11に目の前で繰り広げられるのかと思うと、非常に楽しみ。
しかし今の彼らの老けっぷりは、果たしてドームのスクリーンでの上映に耐えられるものなのだろうか…。

★★★★☆

http://www.udo.co.jp/Artist/SimonAndGarfunkel/index.html

ブログ開設



2002年にHPを開設して以来ずっとそちらを運営してきましたが、今回遂にブログを新設することとなりました。
HPのコンテンツが増え、ページが細分化してしまい、作る側も見る側(いるのか?)も見づらくなってしまったなぁと、感じていた次第。掲示板の独り言も含め、もう少し気楽に垂れ流しができたら楽だなぁと思っていたのです。

なのでブログは前からずっと気にはなっていたのですが、新設に至らなかった理由は2つ。面倒臭くて後手に回していたというのが1つと、「そんな流行に流されたように今さら手を出せるかよ」と斜に構えていたというのがもう1つ。そして遂に重い腰を上げ、流行に流されてみました。

基本的には音楽関係で、新譜や旧譜・書籍の感想、ライブやニュース、あとは日記みたいなものを、だらだらと垂れ流していきます。きっと最初は調子に乗って&コンテンツを増やすためにアップテンポで更新していても、少ししたらまたどうせ元のぐうたらペースに戻るのではないかとは思います。

本家HPの方はとりあえず更新を一時停止いたします。以前の知り合いたちのHPが、みんな消え去っていく中でよく続いた方だと思いますよ。まぁ、うちのHPもこれまでほとんど半分死んでいるような状態だったわけですがね。このブログもどうなることやら。とりあえず、これまで通り生暖かく見守ってやって下さい。

どうぞよろしくです m(_ _)m

Yas @ ROCKERS SQUARE
Gallery
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
  • セントパトリック・クラフトフェスティバル
Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
Comments